コーチング・コンバージ

Coaching Transformation Japan 2022

オンラインイベント


2022/6/17(Fri)-19(Sun)  3Days

< ICF ジャパン 主催 >

代表挨拶

パンデミックなど不安定な状況が続く中ではありますが、だからこそ生まれてくる技術革新にも目を見張るものがあります。 環境が変わり、人々の価値観が変わり、人との関わり方も変わってきている中、今、コーチングにはどのような変容が求められ、どのような変化が起きているのでしょうか。 

コンバージでは、最新動向の共有、学びと成長の場、コーチ同志の繋がりの場、そしてネットワーキングの場、等々ご用意しております。 
フルオンラインですので、世界中どこからでもご参加いただけます。心よりお待ちしております。

ICF ジャパン(国際コーチング連盟日本支部)
代表理事 紫藤由美子

プログラム


コンバージ2022のテーマは、
コーチングトランスフォーメーション

プログラムは、大きく3つに構成されています

<最新動向> <学びと成長> <つながり>

グローバルの最新動向を知り、コーチングの効果について一緒に学び、
新たなつながりを築いていこう!

<プログラム一覧>

*1:「ICFからのメッセージ」に加え、【見逃し配信】と表示されているコンテンツは、後日見逃し配信を予定しております。ただし、見逃し配信での視聴ではCCE発行はございません。
*2:同時開催「Coaching in English Group」イベントへのご参加には、別途お申込みが必要になります。Coaching in English Groupの参加申し込みはこちら


<お申込みの際、当日準備のために参加予定のプログラムをお伺いします。「コーチングプラクティス for ALL」は2回開催があります。両方の参加が可能ですが、人数が多い場合には調整させていただくこともございます。>

プログラムPickUP!

ICF CEO Magdalena Mook氏より、グローバルにおけるコーチング認知度調査の見解や認知度向上のために取り組みについて、そしてCredential & Standards Executive AssistantであるAileen Gordonより、2022年に行われる認定資格変更について/ICF組織の進化についてメッセージをいただきます。

海外ではコーチングを学術的に研究する動きが活発です。

コーチングの研究者でもある佐藤典子さん(IPU・環太平洋大学特任教授/キャリアセンター長)をゲストにお招きして、「コーチングの研究成果を知ることがコーチングの実践にいかに役立つのか」を、経験談を踏まえて分かりやすくお話しいただきます。

数々のアワードを受賞する世界のトップコーチ二人が、コーチングのグローバルトレンド実状や事例を語った録画を視聴し(日本語字幕付)、日本人パネリストと共に日本のコーチングや可能性について考えていきます。

3日間のプログラム一覧はこちら

お申込み手順/参加料金

CCE発行が必要な方は、CCEについてのページをご一読ください。

お申込みはPeatixにて受付けています。
3日間通し券にて、9種類11コンテンツに参加可能です。

参加料金は、【購入期間】及び【会員種別】によって異なります。

【購入期間】
・早割(2022年5月31日まで)
・通常(2022年6月1日から6月15日まで)
最終締切:6月15日(水)22:00

【会員種別】
上記画像(Peatixチケット)の通りです。

※注意※
・キャンセルについては運営チームにお問い合わせください。(開催前日6月16日(木)までは全額返金いたします。)
・「ICFジャパン正会員」は、ICF本部会員とICFジャパン正会員との両方にご入会いただいている方です。「ICF本部会員のみ」とは別になりますので、お申し込みの際お間違いのないようにお願いいたします。

ICFジャパン及び会員種別についての詳細 →

参加用Zoom URLは開催日前日(6月16日)に、Peatixメール機能にて配信(チケットへは参加ボタン反映)いたします。

11コンテンツ全て共通のZoom URLです。
参加したいコンテンツの時間になりましたらアクセスしてください。

Coaching Transformation Japan 2022


コーチングによるクライアントの変容はもちろんのこと
コーチとしての変容
・コーチングプロセスの変容
・コーチング文化の変容
など、様々な変容に向けて。

Coaching Transformationとは何か?
実現したらどんな世界があるのか?
サナギが蝶になっていくメタファーからはどのような変容を見出せるのか?
メンバーそれぞれの想いをもとに、話し合いを重ね、まさしく私たち運営委員も変容し今回のコンバージを創り上げてきました。

ここで生まれる繋がりが起点となり、未来への良き波紋が広がっていくことを願っています。

運営チームより

コーチング・コンバージ

「Coaching Transformation Japan 2022」に申し込む

協賛

(掲載順不同)